次期iPhoneのラインナップに第二世代iPhone SEが登場か?

ネタ元のMacRumorsによると、2018年に販売されるiPhoneのラインナップの中に第二世代のiPhone SEが含まれている可能性があることを伝えています。

現行のiPhone SEは2016年の春に発売されてから、Apple社のスマートフォンの中で “小型” タイプと分類され、じわじわと人気を博していました。しかしながら、他のiPhoneのラインナップの更新の中には含まれず、多くの小型iPhoneを熱望していたユーザーからは落胆の声が聞こえていました。

ネタ元によると、新しいiPhone SEは2018年前半に登場する可能性があり、インドのバンガロールにある工場で台湾のAppleのサプライヤーであるWistronが組み立てていると噂をされています。

[MacRumors]

スポンサーリンク

関連記事

【これはまずい】中国、一部の観光客のAndroid端末にスパイウェアを密かにインストールしている疑惑が

間野 優希

セブンーイレブンの「7pay」(セブンペイ)、2019年9月末でサービス終了へ ―不正アクセスを受けて

間野 優希

Apple、iPod touch(7th generation)を開発か? ―CESに出展したAppleサプライヤーの話から

間野 優希

UQ、「ギガ放題」と謳う広告なのに「速度制限」で最高裁にて賠償が確定

間野 優希

NTTドコモ、205カ国で使える24時間980円ローミングプラン「パケットパック海外オプション」を提供開始!

間野 優希

JALカード、ファミリーマートでのQUICPay・Apple Pay経由の決済を特約店対象外に

間野 優希