NTTドコモ、205カ国で使える24時間980円ローミングプラン「パケットパック海外オプション」を提供開始!

NTTドコモは2018年3月15日より、205カ国で使用できる国際ローミングプラン「パケットパック海外オプション」を提供することを発表しました。

提供イメージ

「パケットパック海外オプション」は、海外に渡航したドコモ契約ユーザーが、スマートフォンで専用アプリなどを利用して適用が可能になります。使用できるデータ通信容量は、日本国内で契約している容量から差し引かれ、プランを適用後24時間後にはパケット通信が自動的に停止します。

なお、「パケットパック海外オプション」はドコモでspモードの契約が必要となっており、mopera Uなど複数のプロバイダー契約をしている場合、利用の対象外となります。

また、この発表に付随して「海外パケ・ホーダイ」および「海外1dayパケ」における提供の対象国と地域数も2018年3月15日より205に拡大することも発表されました。

[NTTドコモ]

関連記事

韓国アシアナ航空、ソウル~ニューヨーク便などのファーストクラスを全廃

間野 優希

JR東日本の普通列車グリーン車の車内販売でSuica(交通系電子マネー)の取扱いが開始!

間野 優希

Apple、東京駅前の「Apple 丸の内」9月7日オープン!Apple人気による販売網の拡充へ

間野 優希

ファーウェイ、SDカードの業界団体から追放され、新規にmicroSD搭載のスマホが製造不可に

間野 優希

海外向けレンタルモバイルWi-Fiルーター・Wi-Ho!®無制限プランにシンガポール、メキシコが追加!

間野 優希

IIJmio、個人向けにSIMカードが不要なeSIM対応のデータ通信サービスを開始 ―iPhone XSなど対応

間野 優希