ソフトバンク、ノーカウントサービス「ウルトラギガモンスター+(プラス)」に「Twitter」と「TikTok」を追加

ソフトバンクは9日、同社が展開するスマートフォン向け料金プラン「ウルトラギガモンスター+(プラス)」において、データ通信量が “ギガノーカウント” とされるWebサービスにTwitterとTikTokを追加します。

ソフトバンクでは、「ウルトラギガモンスター+」の利用可能なデータ通信容量(パケット)を消費せずに、全てのデータ通信が “使い放題” となる「ギガ使い放題キャンペーン」を、2019年4月7日まで実施しています。

このキャンペーンが終了した後も、「ウルトラギガモンスター+」に加入しているユーザーは、すでに“ ギガノーカウント” で使い放題の対象となっているYouTubeやAbemaTV、TVer、GYAO!、Hulu、LINE、Instagram、Facebookに加えて、TwitterとTikTokもデータ容量を気にすることなく楽しめます。

[ソフトバンク]

関連記事

ファーウェイ、「HUAWEI P30」シリーズは3月26日に発表へ

間野 優希

GM、2019年までにペダル・ハンドルなしの自動運転車を開発し量産化

間野 優希

楽天モバイル、DMMからスマホ事業を買収 ―200万回線規模へ

間野 優希

自動音声翻訳機「ez:commu(イージーコミュ)」、八十二銀行で接客ツールとして採用

間野 優希

JR北海道、石北線・釧網線の一部区間で「スマホ定期券」を2018年4月1日より導入

間野 優希

海外向けモバイルWi-Fiルーターレンタル「イモトのWiFi」からデータ無制限「イモホーダイ」が登場!

間野 優希