USB4が登場!Thunderbolt 3ベースに設計され、転送速度はUSB 3.2の2倍40Gbpsを実現

USBの規格を推進する団体、USB Promoter Groupは3月4日、次世代のUSB規格・USB4のリリースを発表しました。USB4は、米Intelの「Thunderbolt 3」をベースに、USB4の利用できる帯域幅は現行規格のUSB3.2の2倍になります。

今回のUSB4の策定は、米Intelが「Thunderbolt 3」をロイヤリティーフリーにしたことから実現。またIntelは同日、Thunderboltプロトコル仕様をUSB Promoter Groupに技術協力をしたことを明らかにしました。

USB4の策定にあたって、Intel以外のチップメーカーがThunderbolt互換のチップを製造できるようになりました。

今回発表された仕様は以下の通り。

  • 既存のUSB Type-Cケーブルを使った最大40Gbpsを実現
  • USB 3.2、USB 2.0、Thunderbolt 3との下位互換性
  • 帯域幅の最適化機能

[USB.org]

関連記事

海外向けモバイルWi-Fiルーターレンタル「イモトのWiFi」からデータ無制限「イモホーダイ」が登場!

間野 優希

ファーウェイ、「(今後の)アフターサービスに影響ない」と声明を発表

間野 優希

IIJmio、個人向けにSIMカードが不要なeSIM対応のデータ通信サービスを開始 ―iPhone XSなど対応

間野 優希

韓国アシアナ航空、ソウル~ニューヨーク便などのファーストクラスを全廃

間野 優希

楽天ペイ、使用額の5%還元を7月1日朝まで実施!還元の上限額は5000円相当

間野 優希

JALカード、ファミリーマートでのQUICPay・Apple Pay経由の決済を特約店対象外に

間野 優希