Apple、無接充電器「AirPower」マット開発を断念

米CNBCテレビによると、Appleは同社が開発をしている無線充電器「AirPower」の開発を断念したと伝えています。

AirPowerはAppleが販売するiPhone、Apple Watch、AirPodsなどを簡単に3機器を同時に充電できるようにした充電マットでした。

Apple幹部は「努力は尽くしたものの、AirPowerは(Apple社の)高い品質基準にみたさないため、開発をキャンセルした」と声明を出しました。

[47NEWS]

スポンサーリンク

関連記事

NTTドコモ、「2年縛り」の解約金がかからない期間を3ヶ月に延長

間野 優希

政府、2023年度に5G基地局向けとして、全国20万基の信号機を開放 ―日経報道

間野 優希

サムスン、13インチ・15インチMacBook Proに似すぎなノートPC「Samsung Notebook 7」を発表で話題に

間野 優希

USB4が登場!Thunderbolt 3ベースに設計され、転送速度はUSB 3.2の2倍40Gbpsを実現

間野 優希

パナソニック、「Let’s note」個人向け春モデルを発売 ―SV8は第8世代プロセッサを搭載

間野 優希

Apple 仙台一番町、2019年1月25日に閉店 ―東北エリアでのApple製品の販売に打撃

間野 優希