韓国アシアナ航空、ソウル~ニューヨーク便などのファーストクラスを全廃

日経新聞によると、7日、韓国の航空会社・アシアナ航空が国際線のファーストクラスを全廃すると発表したことを伝えています。

アシアナ航空のファーストクラスは、ソウル・仁川からニューヨーク、ロサンゼルス、フランクフルトの3路線で運用されていました.。この3路線のファーストクラスは、9月1日より「ビジネススイート」として活用されるとのことです。

乗客は、通常のビジネスクラスよりも広い座席のほか、空港のラウンジサービスを利用でき、機内食はビジネスクラスと同じものが提供されます。なお、アシアナ航空は、「ビジネススイートはファーストクラスよりも、3~4割安くなる」とコメントしています。

アシアナ航空では経営状況が悪化しており、今回のファーストクラス全廃もそれに由来するものです。

[日本経済新聞]

関連記事

上野動物園のモノレール、2019年11月より休止 ―新型車両製造に18億円がかかるとのこと!

間野 優希

NTTドコモ、Galaxyシリーズなど最新スマホなど2019年夏モデルを発表!

間野 優希

IIJmio、個人向けにSIMカードが不要なeSIM対応のデータ通信サービスを開始 ―iPhone XSなど対応

間野 優希

UQ、「ギガ放題」と謳う広告なのに「速度制限」で最高裁にて賠償が確定

間野 優希

Apple、東京駅前の「Apple 丸の内」9月7日オープン!Apple人気による販売網の拡充へ

間野 優希

ドトール、Tポイントの取り扱いを終了 ―同社のプリペイドカード「ドトールバリューカード」へのシフトが要因か?

間野 優希