機内Wi-Fi接続サービス・Gogo、2021年に5Gネットワークを展開を開始

飛行中の航空機にインターネットWi-Fi接続サービスを展開する米Gogoは、2021年に5Gネットワークを使ったインターネット接続サービスを提供すると発表しました。

5G規格を利用したインターネット接続サービスは、まず、アメリカとカナダにおいて、ビジネスジェットや短距離便、小型機を使った幹線を対象にサービスの展開を行うとしています。

Gogoによると、すでに構築された地上基地局に新しく、5Gのネットワーク設備をアップグレードする形で展開を予定しているとのこと。なお、地上に設置されている基地局から発射された電波を上空の航空機がキャッチして接続するATG(air-to-ground)をGogoは採用しています。

今回、Gogoの5Gネットワークサービスを提供するにあたって、関係当局からの免許が不要な2.4GHz帯を利用するモデムやビームフォーミングを採用。

将来的には、Gogoは低周波数から高周波数の幅広い電波を使って、あらゆるネットワークを提供するサービスを展開したいとしています。

3Gおよび4Gネットワークは、5Gネットワークのバックアップとして今後も使用していくということです。

[Gogo]

スポンサーリンク

関連記事

オプテージが提供する格安スマホ・mineoの責任者の上田晃穂氏が退任

間野 優希

NTTドコモ、「2年縛り」の解約金がかからない期間を3ヶ月に延長

間野 優希

IIJmio、個人向けにSIMカードが不要なeSIM対応のデータ通信サービスを開始 ―iPhone XSなど対応

間野 優希

ソフトバンク、ノーカウントサービス「ウルトラギガモンスター+(プラス)」に「Twitter」と「TikTok」を追加

間野 優希

海外向けレンタルモバイルWi-Fiルーター・Wi-Ho!®無制限プランにシンガポール、メキシコが追加!

間野 優希

海外向けモバイルWi-Fiルーターレンタル「イモトのWiFi」からデータ無制限「イモホーダイ」が登場!

間野 優希