パナソニック、4K放送を “ダブル録画” が可能なBDレコーダー「4K FIGA」3モデルを発表!

パナソニックは7月19日に、業界初の新衛星4K放送に対応した長時間録画モードを利用できるBDレコーダー「4K DIGA」3モデルを発売します。

今回発売される4K DIGAですが、4K放送において視聴、HDD(ハードディスク)、ブルーレイディスクに放送画質でダビングができるようになりました。それに加えて、4K長時間録画モードにも対応しているため、他社BDレコーダーよりも多くの番組を録画することが可能とのこと。驚くべくことに、4K放送の同時録画も対応し、録画したい番組が重複しても2番組同時録画ができます。

また4K DIGAは4K放送の録画だけでなく、DIGAに保存した動画・音楽を “サーバ” として、ネットワーク経由でiPhone、Android端末のアプリを使って楽しめる「おうちクラウド機能」のアップデートが実施されました。

今回のDIGAでは、「おうちクラウド」で保存している写真・動画をブルーレイディスクに保存ができるようにもなりました。

最近はインターネット経由で様々な動画コンテンツを楽しめますが、東京オリンピックを控える中で、4K放送を2番組同時にローカル環境に保存できる4K DIGAは魅力的です。

[パナソニック]

関連記事

楽天ペイ、使用額の5%還元を7月1日朝まで実施!還元の上限額は5000円相当

間野 優希

IIJmio、個人向けにSIMカードが不要なeSIM対応のデータ通信サービスを開始 ―iPhone XSなど対応

間野 優希

LINE、SNSアプリ「LINE」アカウントの引き継ぎ方法が変更 ―わかりやすいUIに刷新

間野 優希

Apple、無接充電器「AirPower」マット開発を断念

間野 優希

mineo、楽天モバイルなど国内MVNO、ファーウェイの新型スマホ「P30/P30 lite」発売延期

間野 優希

ドトール、Tポイントの取り扱いを終了 ―同社のプリペイドカード「ドトールバリューカード」へのシフトが要因か?

間野 優希